トップページ > イベント情報 > 中央図書館 > 古典文学講座「万葉集の名歌を楽しむ」

ここから本文です。

館内イベント情報

古典文学講座「万葉集の名歌を楽しむ」

中央図書館

万葉集で最も多く詠まれている「相聞歌(そうもんか)」。誰かを想う心とそれに応える心を伝え合う「相聞歌」を、恋歌を中心に取り上げ、当時の人々の想いを読み解きます。

演題 「万葉集の名歌を楽しむ」 ~万葉の恋歌~
講師 三上 達郎 氏
(万葉学会「美夫久志(みふくし)会」会員・元中日文化センター万葉講座講師)
開催日程 12月14日(土曜) 14:00~15:30
場所 中央図書館 2階 視聴覚ホール
対象 高校生以上
定員 90名(要申込)/無料
申込み 11月1日(金曜)9:00から直接または電話で中央図書館へ。
問合せ 中央図書館 TEL:0538-32-5254

 

このページの先頭へ戻る