トップページ > イベント情報 > 中央図書館 > 開催中の特設コーナーを紹介します (9月30日更新)

ここから本文です。

館内イベント情報

開催中の特設コーナーを紹介します (9月30日更新)

中央図書館

【児童書特設コーナー】

「神宮輝夫が訳した作品たち」

展示期間:9月25日(土曜)~11月5日(金曜)

『かいじゅうたちのいるところ』の翻訳で有名な神宮輝夫が8月4日に89歳で亡くなりました。

センダック以外にもアトリーやランサムなど、多くの作品の翻訳を手掛け、

読んでおきたい作品がたくさんあります。ぜひ読んでみてください。

神宮輝夫が訳した作品たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【一般書特設コーナー】

「理数系ではないけれど」

展示期間:8月28日(土曜)~10月21日(木曜)

いつもはスルーしてしまう「数学・物理・化学」の本を開いてみませんか?

わかる楽しさは、わからないことを面白がることから始まるのかもしれませんよ。

理数系ではないけれど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【YA特設コーナー】

「憧れの菓子職人になる!」

展示期間:9月25日(土曜)~10月21日(木曜)

中学生に人気の菓子職人。

今回は、「和菓子職人」「ショコラテイエ」を取り上げ

職業を紹介している本、小説、レシピ本を揃えました。

繊細で奥深いお菓子の世界をのぞいてみませんか?

菓子職人になる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【健康医療コーナー】

「メンタルヘルス特集」 ~心が疲れていませんか~

展示期間:6月26日(土曜)~

最近なんだか疲れが抜けない、何もやる気が起きない、今まで楽しめていた趣味もつまらなく感じる・・なんてことはありませんか?それは心が疲れているサインかも。

今回はそんな心の不調に関する本や簡単なストレスチェックリストを展示しています。年齢、環境、季節の変わり目に加え、最近では長引く自粛疲れなどで、意外と簡単に心は疲弊してしまうものです。自分自身や身近な人の様子がいつもと違うなと感じたら、ぜひ手に取ってみてください。

メンタルヘルス特集

このページの先頭へ戻る