利用案内

図書館の利用方法

開館時間

中央図書館 火曜~金曜 9:00~19:00
土曜・日曜・祝日 9:00~17:00
福田図書館 火曜~日曜 9:30~18:00
竜洋図書館
豊田図書館
豊岡図書館

休館日

中央図書館 月曜・年末年始・第4金曜
福田図書館 月曜・祝日・年末年始・第4木曜
竜洋図書館 月曜・祝日・年末年始・第4水曜
豊田図書館 月曜・年末年始・第4木曜
豊岡図書館 月曜・祝日・年末年始・第4水曜

※その他、館ごとの蔵書点検期間などが休館となります。詳しくは「年間カレンダー」でご確認ください。

利用者カードをつくるとき

「利用申込書」にご記入の上、ご本人が下記の「必要なもの」と一緒に窓口へお申し込みください。

<必要なもの>
  • 磐田市民
    お名前・ご住所などを確認できるもの(免許証、保険証、学生証、住民票、マイナンバーカードなど)
  • 磐田市に在勤または在学
    お名前・ご住所などと勤務先または通学先を確認できるもの
  • 近隣市町(袋井市・森町・掛川市・菊川市・御前崎市)の方
    お名前・ご住所などを確認できるものとお住まいの自治体の公共図書館利用カード

「利用者カード」は一人1枚で市内全館に共通して使えます。
他人に貸すことはできません。
「利用者カード」の有効期限は登録または更新から5年間です。

資料を借りるとき

お借りになりたい資料と「利用者カード」を窓口へお出しください。
図書は一人10冊まで、CD・DVD・ビデオなどは一人2点まで、いずれも2週間借りられます。

※返却期限から2週間を過ぎた貸出資料のある方は、貸出・予約ができません。速やかにお返しください。

資料を返すとき

「利用者カード」はいりません。資料だけ窓口にお返しください。図書館の資料は市内全館のどこへでも返すことができます。
図書館が閉まっているときは、図書返却口(ブックポスト)に本を入れてください。

※CD・DVD・ビデオなどは、必ず開館日に窓口へお返しください。

※ブックポストに返された本は、そのブックポストがある図書館の翌開館日に返却処理を行います。
従って、処理がされるまでは、「貸出中」となりますのでご注意ください。

続けて同じ本を借りたいとき

返却期限の3日前から、その本を予約している人がいなければ、1回のみ手続きをした日から2週間延長できます。
窓口・OPAC(館内利用者端末)・ウェブサイト・電話で手続きができます。
CD・DVD・ビデオは貸出延長できません。

電子書籍サービス

デジタル化された磐田市内の地域資料や絵図および図書館向けの電子書籍を、パソコン、スマートフォンなどを使って、いつでも、どこでも「紙の本」のように借りたり読んだりできるサービスです。
図書館ホームページ内にある「電子図書館」というボタンをクリックし、利用者番号とパスワードを入力することで、「借りる」ボタンがついている電子書籍を一人2点まで、2週間借りられます。(2週間経過すると資料は自動返却されます)

※磐田市内に在住・在勤・在学の利用者に限ります。
また、「読む」ボタンがついている資料については、どなたでも読むことができます。

MY本棚

MY本棚を利用される方は、こちらをご覧ください。
利用者番号とパスワードを入力して図書館システムにお入りください。

読書マラソン

読書マラソンを利用される方は、こちらをご覧ください。
利用者番号とパスワードを入力して図書館システムにお入りください。

レファレンス

レファレンスを利用される方は、こちらをご覧ください。

予約・リクエストサービスについて

読みたい本が書架に見当たらないときは、窓口にお尋ねください。どこの図書館でも市内全館の蔵書がわかります。
貸出中のときは、予約していただければ、その本が返却され次第連絡いたします。

図書館にないときは、下記のようにリクエスト申請を受け付けています。

  1. リクエストの申込申請は本人のみとします。
  2. リクエストは、購入または県内外の図書館からの借用とします。購入についてはお約束するものではありません。
    リクエストについては、公平性や公共図書館として相応しい蔵書構成を図り検討します。
    また、公平性が認められない場合や予算枠を超えた場合は、制限またはお断りする場合があります。その場合、5館選書会議を経た1か月以内に回答させていただきます。
  3. 市内在住・在勤・在学以外の方はリクエストできません。リクエストされる場合はお住まいの市町図書館に申請してください。
  4. 市内在勤・在学の方で、お住まいの市町図書館にリクエスト図書の所蔵がみられた場合、お住まいの市町図書館をご利用ください。
  5. 以下の図書についてはリクエストにお応えできません。
    ■ 書き込み式の図書
    ■ 漫画、ゲーム攻略本
    ■ CD・DVDが主体となる図書
    ■ 付録が付いた図書
    ■ 参考書、問題集
    ■ 高額な図書
    ■ 継続図書で前号からの所蔵が無い図書
    ■ 品切れの図書
    ■ 定期購読していない雑誌 ※注
    ■ 視聴覚資料(CD、DVD、ビデオ、LDなど) ※注
    ■ 一般流通していない本(出版社の直販品など)
    ■ その他、公共図書館の所蔵として相応しくない図書

※静岡県立中央図書館所蔵の雑誌・視聴覚資料は、お取り寄せできます。

コピーサービス

図書館の資料に限り、著作権法の範囲内でコピーをすることができます。
申込書に必要事項を記入し、コピーする資料と一緒に提出してください。なお、中央図書館ではセルフサービスによる複写も行っています。

コピーサービスの留意事項 
①営利を目的とした複写でないこと
②同一箇所を複数枚コピーはとれない。
③住宅地図は、見開きの半分まで。真ん中でもかまわない。(上限20枚)
④携帯電話やカメラ等を含む、各種持ち込み複写機での複写は不可とする。
⑤電話帳の複写は不可とする。(タウンページも不可)
⑥新聞や雑誌の最新号…コピー不可
⑦他館から借りた資料…リクエストした本人の申し出のみコピー可
⑧画集、写真集、グラビア…1枚の1/2まで
⑨楽譜、歌詞…1曲の1/2まで
⑩インターネット上の情報は印刷不可。

料金:白黒 1枚10円/カラー 1枚50円

調べたいことがあるとき

「調べたいこと」があるときは、お気軽にご相談ください。職員が、資料や情報を探すお手伝いをします。

インターネット

館内でインターネット閲覧ができます。ご希望の方は、職員にお申し出ください。
一人1回30分以内です。

マナー・お願い

  • 図書館の資料はみんなのものです。大切に取り扱ってください。
  • 図書館の貸出期間は守ってください。
  • 館内は禁煙です。
  • 決められた場所以外での飲食は禁止です。
  • 携帯電話はマナーモード等にしておきましょう。
  • 図書館の中では静かにしましょう。