図書館からのお知らせ

幕末&国芳ファン必見!電子図書館に19冊追加しました

お知らせ中央図書館

当館所蔵の「赤松文庫」は、明治期の海軍中将赤松則良氏と彼の長男で民俗学に造詣の深い範一氏の旧蔵書です。磐田市立図書館では、現在この赤松文庫資料の電子化作業を進めています。
今回追加した資料には、幕府によって編さんされた洋式の兵法書が含まれています。これらの本の入手時期は分かりませんが、則良は、海軍士官を目指し長崎海軍伝習所で学業に励み、造船技術を学ぶためオランダに留学した経歴がありますので、陸軍の軍事についても関心があったことでしょう。
また、日本神話についての読み物「日本国開闢由来記」は、勇壮な武者絵で有名な歌川国芳が挿絵を描いています。国芳ならではの迫力のある人物描写をお楽しみください。

電子図書館 https://www.d-library.jp/iwata/g0101/top/