トップページ > お知らせ > できごと > 小学生向け夏のストーリーテリング「ドキドキ!夏のおはなし会」を開催しました

ここから本文です。

図書館からのお知らせ

小学生向け夏のストーリーテリング「ドキドキ!夏のおはなし会」を開催しました

できごと中央図書館

ちょっとゾクゾクするお話や、ゆかいなお話を聞いて、暑さをふきとばしてもらおうと、8月20日(木曜)に、中央図書館で小学生向け夏のストーリーテリング 「ドキドキ!夏のおはなし会」を開催しました。

プログラムは

  • 大工と鬼六(日本の昔話)
  • やぎとライオン(南米の民話)
  • 三枚のお札(日本の昔話)

14人の親子が参加し、お話を楽しんでくれました。
皆さんおはなし会の30分も前から集まり、楽しみにしていてくれていたのがよくわかりました。
コロナウイルス感染予防のため、参加者は全員マスクを着用し、距離をとって座っていただきました。
次回は冬休みです。

※ストーリーテリング…お話を覚えて語ります。

当日のストーリーテラー3名の写真

図書館職員3名がおはなしを語りました

 

このページの先頭へ戻る