図書館からのお知らせ

電子図書館で市内の万葉歌碑をめぐろう!

お知らせ中央図書館

古代から国府として栄えてきた磐田市にはゆかりの万葉歌が5首あります。歌碑はどこにあるのかな?そんな疑問は「磐田市立図書館電子書籍サービス」で解決しましょう。

公開されている『磐田万葉歌碑めぐり』(磐田万葉学習サークル/編)には、それぞれの歌の現代語訳と歌碑の地図が掲載され、これをスマートフォンやタブレットで見ながら歌碑散策ができます。

中央図書館の2階では、このほかに「赤松文庫」所蔵本の中から江戸時代に万葉研究に打ち込んだ国学者たちの著作を展示しています。こちらも電子図書館で全ページご覧いただけます。

12月1日(土曜)開催の文学講座「万葉集の名歌を楽しむ 万葉びとの生活の中からの歌声 東歌」の聴講も募集中です。深まる秋に「万葉集」、いかがですか?

電子図書館トップページ

古典文学講座についての詳細はこちらをご覧ください。

「赤松文庫」所蔵本の中から江戸時代に万葉研究に打ち込んだ国学者たちの著作の展示  磐田にゆかりの防人の歌に関する展示

『磐田万葉歌碑めぐり』(磐田万葉学習サークル/編)の紹介